ウレタンゴム製キャップ形状部品

ウレタンゴム製キャップ形状部品
加工方法
  • 機械加工
サイズ
Φ100mmx100mm
精度
一般公差
材質
  • ゴム系
使用用途
こちらのウレタンゴム製キャップ形状部品は、機械の内蔵部品として使用されています。
加工としては、NC旋盤を用いて加工を行っており、汎用旋盤と加工をする場合と比較して、高精度の加工が可能となっています。
ウレタンゴムを用いた機械部品の加工でお困りの方は機械加工センター将.comにお問い合わせください。
納期
約1週間
個数
1ケ~

その他の材質事例

・鉄系・ステンレス系・樹脂系・その他材質

その他の加工事例

・板金加工・表面処理加工