加工の基礎知識

樹脂・特殊素材加工

樹脂・特殊素材加工

樹脂加工については、ゴムや汎用プラスチック、エンジニアリングプラスチックを加工しています。フッ素ゴム、シリコーンゴムの加工も得意としています。
セラミックスについては、微細加工に適したマシナブルセラミックスの加工を行っています。
カーボン加工については、主に炭素繊維プラスチック(CFRP)の加工を行っています。

表面処理加工サービス

特性付加サービス

表面処理加工を施し表面特性を変化させることで新たな特性や機能を付加します。この変化(加工現象)は5つの形態に分類させることができます。①.組成は変化させず、表面のみの特性改善を施すもの、②.他の元素が染み込み、改質されるもの、③.化学反応によって改質されるもの、④.表面に基材と全く異なる処理層を形成するもの、⑤.表面に基材と全く異なる処理層を形成し、基材との境界において元素の拡散を生じているもの、この5つの形態に分類されます。
また、表面処理加工にはこの5つ以外にも洗浄・研磨・エッチングといった表面処理が存在します。

金属加工

金属加工

金属加工には、旋盤加工、ボール盤加工、フライス盤加工、エンドミル加工、中ぐり加工、歯切り加工、ブローチ加工、円筒研削、内面研削、平面研削といったものがあります。
それらは、大まかに切削加工と研削加工に分けることができます。
「機械加工センター将.com」は、リバースエンジニアリング(設備保全部品加工)を得意としています。図面がない部品でも図面を起こし、製作・加工させていただきます。つまり、「機械加工センター将.com」では、すでに生産中止になっている部品でも製作・加工することが可能です。

製缶板金・組立溶接加工

製缶板金・組立溶接加工

板金加工の前段階には、板金を折り曲げる板金折り曲げや、板金を円筒形に丸める板金曲げといった加工があります。その後、工具で叩き成形していきます。これを叩きだしといいます。
溶接加工は、ボルトやナットや接着剤を使用した接合法よりも強度があり、製品自体も軽くなり、作業効率も高いことから、あらゆる分野で使用されている加工です。ただ、簡単である反面、極めて高温で作業を行わなければならないので十分な注意が必要です。