FAシステム設計製作工事・工場施設工事・メンテナンスなら、神戸を拠点に、兵庫・大阪・京都・岡山・広島・香川・愛知・東京で実績多数。

工場工事センター匠.com

神戸発!FAシステム設計製作工事・工場施設工事・メンテナンス情報サイト FAシステム工事・工場工事・メンテナンスの豊富な事例集、中古機械高額買取のノウハウ集プレゼント

流体攪拌装置による室外機の省エネ工事


空調費が電力消費量の半分を占める場合もあります。そのため、省エネ効果を上げるためには、空調機にメスを入れることが重要となります。電気料金の高騰が叫ばれている今、「工場工事センター匠.com」がご提案しているのが、流体攪拌装置による室外機の省エネ工事です。

このようなお困りごとはございませんか?

  • □省エネ対策は、もうやり尽くしたため、
  •  次の一手を考えている・・・ 
  • □空調費を抑えたい・・・

お悩みに対する「工場工事センター匠.com」の提案

「工場工事センター匠.com」は、省エネ対策として、流体攪拌装置を用いた省エネ工事をご提案しております。空調配管に流体攪拌装置を設置することで、最大30%の省エネが期待できます。



簡単工事で、取り付け後も手間いらず!

流体攪拌装置は、空調配管に挿入するだけなので、通常の空調工事と同様で簡単に設置可能です。さらに、水も電気も一切不要でランニングコストがかからないうえ、基本的にメンテナンスが不要です。


圧縮機の負担を下げることで、電力を削減!

流体攪拌装置を空調配管に挿入することで冷媒を強力に攪拌し、圧縮機の負担を下げ、電力を削減します。空調機の消費電力の90%が圧縮機の動力で消費されているため、流体攪拌装置によって電力削減を図ることができます。


エアコン室外機への省エネ工事事例

工場屋外に設置されているエアコン室外機の空調配管に流体攪拌装置を設置し、省エネ工事を実施しました。

  空調配管に流体攪拌装置を取り付け。                     施工完了。                           

 

お問い合わせ・ご相談

営業時間内2時間以内にお返事いたします。 (営業時間9:00〜17:00 休:土・日・祝) 窓口:宗本(むねもと)・秋甫(あきほ)

TEL 078-579-1177 メールで問い合わせ
TEL 078-579-1166 各種ご相談・お見積り