2015年度 西日本”イゲタロイ”会総会

日時:2015年6月12日 場所:香川県

弊社が得意とする“切削工具”の販売。その中でも最も力を入れているブランドのひとつが“イゲタロイ”製品です。今回、その“イゲタロイ”様の『西日本イゲタロイ会総会』に、弊社からは井上室長が参加させて頂きました。

牛島常務取締役様のお言葉

2014年度も超硬工具業界国内シェアトップを5年連続で達成する事が出来た。超硬工具全体の生産出荷額が2007年平均比100%の月産294億円とリーマンショック前の水準まで戻ってきている。ハードメタル事業部として、国内生産出荷額は前年度対比10%アップの909億円、韓国・インドを含める全世界では1,100億円を超える生産出荷額であった。
住友電気工業全体での売上は前年度対比10%アップの2兆8,220億円、営業利益が前年度対比12%アップの1,345億円となった。
2015年度は売上目標を3兆5,000億円、営業利益目標を1,500億円として取り組んでゆく。好調の要因としては、ケーブル・蓄電池などの電気関連が復調してきた事が考えられる。
2015年度の重点実施事項は、「国内シェア№1位堅守」である。その取組みとして、①前期5,350名のお客様に来訪いただいたツールエンジニアリングセンター10拠点の設備拡充、②航空機・医療分野への注力、③在庫補充システムにより即納体制を堅持してゆく、この3つに尽力してゆく。

“住友電気工業”牛島常務取締役様。

超硬工具国内シェア5年連続単独首位。


和やかな懇親会風景。

“住友電気工業”牛島常務取締役様(右)
と記念撮影。





吉岡興業は、これからも“イゲタロイ”製品の拡販に力を入れて参ります。