俺熱Vol.5<赤田室長>

image

私はヴィッセル神戸を応援しています。地元神戸のプロサッカーチームであるヴィッセル神戸のことは昔から知っていましたが、新聞で試合結果をチェックする程度の関心しか持っていませんでした。応援するきっかけは当時サッカーをしていた次男をノエビアスタジアムへ試合観戦に連れて行ったことです。ノエビアスタジアムはすばらしいスタジアムで、開閉式の屋根があり、雨の心配がいりません。そして、何といっても観戦席とグランドが近く、迫力あるプレーを目の前で見ることができます。パソコンでチケットを購入すれば座席指定ができるので最前列の席を購入できます。何度か観戦しているうちに私の方がすっかりハマってしまいました。
ヴィッセル神戸としてチームがスタートしたのは1995年です。チーム初練習を予定していた1月17日に阪神淡路大震災が起こりました。そんな歴史を知ることで益々応援したくなりました。神戸讃歌という応援歌があります。震災と神戸の街を愛する歌詞がグッときます。
いぶきの森という練習場に行けば、練習後、選手が写真撮影やサインに丁寧に応じてくれて、ファンサービスも行き届いています。私のユニフォームTシャツは選手のサインでいっぱいです。是非、一度スタジアムに足を運んで生で観戦してみていただければと思います。
ちなみにヴィッセル神戸から岩波選手が初めてオリンピック代表に選ばれました。岩波選手はユース出身の生え抜き選手です。だから、オリンピックもすごく楽しみです。