第10回 ダイジェット会総会

日時:2017年7月26日 場所:北海道

生悦住社長様のお言葉

2017年度の売上は95億円(前年対比3.9%減)、営業利益は3.6億円(前年対比37.3%減)であった。これは、海外での為替の影響が大きく出ている為である。製品別売上高は、切削工具67.9億円(前年対比2.6億円減)、焼肌チップ12.9億円(前年対比±0)、耐摩耗工具13.9億円(前年対比1.3億円減)であったことからも分かる通り、切削工具の下がりが大きい。特に海外での落ち幅が大きく、切削工具の販売強化が必要であると考えている。海外での販売強化の為に、ドイツ欧州支店を開設した。海外だけでなく、国内でも三重に新工場の建設を予定をしている。
2018年度の営業方針を3つ掲げた。①.営業力の強化、②.新製品開発及び技術の強化、③.生産性・収益性の向上、この3つだ。 その他、オリジナルセールなどのキャンペーンを打ち出すことで、お客様に“ダイジェット製品”を選んで頂けるよう施策を行っていく。

002

“ダイジェット工業”生悦住社長様。

003

海外での販売強化を行う。


004

他社に負けない新製品。

005

和やかな懇親会風景。


P1030857

当業界の友人と再会。

006

“ダイジェット工業”生悦住社長様と
 記念撮影。