60周年下期全体会議

日時:2016年10月15日 場所:本社3F技術セミナールーム

60周年下期全体会議を実施し、全社員一人一人が下期やるべき事をイメージし、未来完了形で宣言しました。60周年をメモリアルな年にする為に、目的と目標が明確な氣の通った会議となりました。

image

田中営業本部長より。

mune

宗本DTAマネージャーより。


yamaguchi

山口FA推進室長より。

img_1382

発表を真剣に聞く弊社社員たち。


shaka

全員で社歌斉唱。

img_1449

社長賞を受賞されたみなさん。




社長賞 受賞メッセージ
細川係長
表彰していただきありがとうございます。今期、会社が60周年というメモリアルな年である事から、何か大きな仕事をお客様に任せていただき、会社を盛り上げたいという意気込みを持っていました。お客様にも事あるごとに、「今期吉岡興業は60周年なので、どうぞよろしくお願いします」とお伝えしておりました。その結果、天井クレーン更新の案件をはじめ、60周年下期スタート時に多くの注残を作ることが出来ました。会社が60年積み上げてきた実績や歴史をお客様にお話ししていった結果、多くのお客様に仕事を通してお役立ちできたことを光栄に思います。吉岡興業の60周年はまだ半年あります。このメモリアルな年をさらに盛り上げる為に、これからもお客様の課題を解決できる情報をお届けしてゆきます。ありがとうございました。

中山社員
このたびはトップセールス賞の表彰を頂き、ありがとうございます。営業に出てもう3年半を迎えます。受賞にあたり、これまで営業として力不足な私を支えて下さったお客様、メーカー様、仕入先様、そして社内の上司・諸先輩方への感謝の気持ちでいっぱいです。
ものづくり業界のことを何も知らずに入社した私ですので、入社当初は製品知識がまったく無く、自分で納得出来るような打合せができませんでした。こちらから製品のご提案をする以上に、お客様から教えて頂くことの方が圧倒的に多かったことを覚えています。そして、今でもお客様から教えて頂くことが本当にたくさんあります。
けれども今、当時と違うことがあります。それは、自信を持って打合せに臨むことができるようになったことです。それは私の知識が多少なりとも増えたことに加え、これまで私に課題を持ちかけて下さったお客様との商談の経験、また、商談のイロハを教えて下さった上司・諸先輩方のお陰です。本当にありがとうございます。
このたび非常に名誉な賞を頂き、またひとつ自信を持つことができました。これからも有意義な商談を積み重ねて、お客様にお役立ちできるよう努めてまいります。